石原内科クリニック

内科、小児科、統合医療

TEL : 03-5423-5560
住所:港区白金台4-2-11 白金台クレスト3階
H.P:http://www.ishihara-naika.com

更新日 2017-11-27


メディカルカッピング(予約制)のご案内


hasu new.jpg

血流を良くして元気になりましょう

cup new.jpg

 皆さん、病気になってから治療を受けるより病気にならないように心身の健康を保つ方が良いと思いませんか?
 私は、延命だけでなく出来る限り健康で社会生活が送れる事を目標とした未病医学の一環として石原式メデイカルカッピングを行ってます。
 石原式メデイカルカッピングの最大の目的は自律神経を正常にし、毛細血管の血行を良くして細胞を活性化する事です。
 カッピング(吸玉)は薬がない古代においてアフリカ大陸、ヨーロッパ、東南アジアなどで行われていた療法で、現代でも代替医療として様々な国で行われてます。

 身体の健康を保つためには毛細血管の血流が大事です。体の隅々まで血液が流れると細胞が元気になります。
 心の健康を保つためには自律神経を正常にする事が大事です。プレッシャーやストレス、焦り、緊張、睡眠不足などにより自律神経のバランスが崩れると東洋医学で言う「のぼせ」の症状が現れます。
更に「のぼせ」が長く続くと血管が収縮して毛細血管の血流が悪くなります。

具体的に「のぼせ」の症状としては
□プレッシャーやストレス、緊張したときに頭に血が上る感覚がある。
□顔色、頭皮、耳、舌に赤みがある。
□目が疲れやすく、白目が充血しやすい。
□上半身に赤い湿疹や汗をかきやすい。
□寝ても疲れがとれない、寝汗をかく、起きた時に肩こりが辛い。
□足の冷えやむくみがある、足がつる。
□腸の動きが鈍く、便秘や下痢になりやすい。
□生理不順、生理痛がある。

 上記の「のぼせ」の症状が多い方に石原式メデイカルカッピングをお勧めします。